お仕事実績ページへ
↑青空瑞希の今までのお仕事情報をまとめてご覧いただけます(サンプル画像あり)


  今

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

広告





液晶ペンタブレット [13.3型 HD液晶] Cintiq 13HD (DTK-1301/K0) icon icon

ワコム Windows搭載液晶ペンタブレット Cintiq Companion2

イラスト素材販売中

写真素材 PIXTA

最近読んだ本

0
    お久しぶりです。だいぶ放置してしまいました。

    何やってたかというと、
    原稿やったり、アニメ三昧をしたり、冬なのに七夕飾りを製作するバイトをやってました。

    この間、会社の友達に「これを読んで一緒に勉強しよう素敵な30代になるため頑張ろう」と
    このまま30歳になってもイイですか?」って本をプレゼントされました。

    30歳を目前にして、不安な事を解消してくれるありがたい1冊。
    しかもイラストと漫画が満載で、活字嫌いでも気楽に読めます。
    お金の事、健康のこと、美容、ファッション、マナーの事が書いてあります。

    ただのオバチャンにはなりたくない20代後半〜30代前半の女子にオススメの1冊。
    (何故か二十歳の弟もじっくり読んで勉強してた)

    ヨガとかピラティス、骨盤矯正の体操とか見ながら実践してます。

    目指せ!!素敵30代

    かえるって可愛い

    0
      昨日図書館で写真集のような絵本のような本を見つけました。


      「かえるの国へようこそ!」思わず手にとって見てしまいました。
      本物のアマガエルが、ミニチュア家具?などと一緒に写っていて、まるで本当にカエルがそんな生活をしているみたい・・・!
      かわいいかわいいかわいい!!!!
      たまらんこれ!カエル欲しくなってきた!

      ミニチュア好きとアマガエル好きにオススメの1冊です。
      機会があったら是非見てみてください

      最近読んだ本

      0
        去年のクリスマス前くらいに借りて、やっと読み終わった本。



        「暗黒童話」長編ホラー小説です。
        クリスマス、年末年始と華やかな時期に、毎日少しずつ読んでました。
        失明して記憶喪失になった女の子が、移植した目が過去に見ていた物がとあるきっかけで見えてしまう物語。
        けっこうグロイ描写があるので、苦手な方は読まないほうがいいかも。
        平気な方は読んでみてください。
        けっこう面白かったです。
        すっかり作者に騙されました。まさかそうくるとは・・・!


        昨日から喉が痛いです。
        ヒリヒリじゃなくて、左だけズキズキと異物感があって、飲み込んだりするとすごく痛い。
        なんだろ、風邪?
        鏡見ると謎のできものができてるんだけど・・・。
        しかも今朝よりでかくなった。

        自殺うさぎ

        0
          今日面白い絵本を見つけました。

          「自殺うさぎ」という絵本です。
          大人向けの絵本です。
          子供は見ないほうがいいと思います。

          かわいいうさぎが様々な方法で自殺していきます。
          パッと絵を見ただけでは「え?これでどうやって死ぬの?」と思うようなのもありますが、想像力を働かせてその先を考えると「あ、なるほど」とわかったりして、そんな感じで楽しめます。

          真剣に立ち読みしてしまいました。
          欲しいな、これ。



          立ち読み

          0
            眼科へ行ってきました。
            眼底検査する予定だったんですが、体調がイマイチだったのでそれは今度ということに。
            とりあえずコンタクトレンズをゲットだぜ。

            帰りにうろうろショッピング。
            階段の上り下りで足ふるえなくなった♪でも息切れはする・・・。
            歩くの疲れるー。体力ねぇー。

            久々に本屋で立ち読みなんぞしてみた。
            立ち読みする体力は回復したらしい。



            O型自分の説明書 」ちらっと見るだけのつもりが、だいぶ読み込んでしまいました。
            自分に当てはまるの多すぎてうけた(笑)
            9割近く当てはまってると思う(私はO型です)

            十二国記「月の影 影の海」

            0
              最近「十二国記」を読んでいます。
              何年か前にアニメ化された時に、少し見た事があったのですが、どんな話かよくわかってなかったので、「こんな話だったのか、ちゃんと見とけばよかった」とか思いながら読んでます。
              難しい漢字が出てくる小説は苦手なのですが、これはなんとか読めてます。
              難しい漢字をスルーしても面白く読めます。
              まだ「月の影 影の海」しか読んでませんが、シリーズ全部読破したいです。
              そしてアニメも見たい。

              寝る前にこの本読んだせいか、刀で人を斬る夢を見た・・・。
              妖魔(?)に襲われて負傷して倒れたり。


              最近読んだ本

              0
                先月借りた本、やっと読破しました。
                昨日・一昨日とバイト休みだったので、一気に読みました。
                いや、読んでる途中に何回も居眠りというか爆睡しちゃってるので、一気に読んだという表現は間違いか・・・?

                「時間SFコレクション タイム・トラベル」
                時間SFのアンソロジー。
                これに収録されている、「遥かなる賭け」(たしか)というタイトルの小説が面白かったです。
                愛する女性が不治の病にかかって、いつかその病気が治せる時代がくるまで彼女にコールドスリープをかけた音楽家の男の壮大なストーリー。

                他に収録されてたのはよく覚えてません(汗)
                何しろうとうとしながら読んだもので・・・。

                「薫〜KAORU〜」
                鬼の風水シリーズ1巻。
                これも何回も居眠りしながら読んだため、イマイチ記憶に残らなかった。
                微妙にBL要素あり。主人公の少年が鬼に好かれる体質らしい。

                「Missing 〜座敷童子の物語 完結編〜」
                最近読んだ中で一番読みやすかったのがこれ。
                一部グロテスクな表現が含まれるのがちょっと怖い。
                が、そこがまた良い。
                怖いもの見たさ(読みたさ?)ってやつでしょうか。

                最近読んだ本

                0
                  「貞操問答」
                  去年昼ドラ化した作品。
                  ドラマにはまってからずっと読んでみたかったんです。
                  図書館に置いてあるのを偶然見かけて、即借りました。
                  ドラマの映像を思い出しながら読みました。
                  原作だと貞操運転手杉山の出番が全然ないんですねぇ・・・。
                  杉山大好きだったから、ちょっと寂しかった。
                  「女郎蜘蛛」とかいうセリフもなかったなぁ。これはドラマだけのオリジナルだったのか。
                  この作品は登場人物がどれも個性強くて面白いです。

                  「ダレン・シャン外伝」
                  ダレン・シャンのファンブック。
                  私は「バンパイアの恋」よりも「シャンタクロース」の方が好きです。
                  読んでて切なくなった。

                  「Missing6〜合わせ鏡の物語」
                  1巻の神隠しの話は、どこか取っ付きにくいような読みにくいような印象を受けたのですが、3巻あたりから読みやすくなった気がする。
                  この作品の世界観に慣れたのか、作者の腕が上がったのか。
                  実はまだ読みかけなのですが、ちょっと怖いミステリアスな物語です。

                  ふたり歩きの設計図

                  0
                    「ふたり歩きの設計図」(槇村さとる)という本を読みました。
                    漫画家、槇村さとるさんのエッセイ集です。
                    ところどころに、「おいしい関係」や「イマジン」の名シーン&名ゼリフ(と思われる)が載っていて、それを用いて恋愛や結婚の教訓を語っています。
                    実はこの方の漫画は読んだことないのですが、この本見てたら読んでみたくなりました。
                    この本読んでいると、私は”ピン”で立てていないんだなぁ・・・と実感してしまいます。

                    大人の女になりきれていないオトナの女性にオススメの一冊です。

                    ずんだなんかじゃない

                    0
                      今月のりぼんのカラーページにある、「ずんだ抹茶豆乳白玉」に物申す。

                      こんなのずんだじゃねぇー!!

                      ずんだ=枝豆は間違いではないが
                      枝豆=ずんだではない。

                      あれじゃただの枝豆だ。つぶしてもいないし、甘くしてもいない。
                      だからあれはずんだではない。
                      ただの枝豆。

                      だからこのデザートの名前は「枝豆抹茶豆乳白玉」にすべきだと思うのです。

                      話は変わって最近読んだ本。

                      「Missing 神隠しの物語」(甲田学人)
                      主人公が神隠しに遭い、異世界で色々ある話かと思いきや、神隠しにあった男の子を助けるべく、仲間たちがあれやこれや方法を考えるようなお話でした。

                      「宇宙のみなしご」(森絵都)
                      中学生の女の子が1つ下の弟と、夜中に屋根に上るという遊びを始める話。
                      ちゃんと主人公たちが成長しているところが良い。

                      「ももこの21世紀日記」(さくらももこ)
                      小花先生と会ったときのことが書かれていた(短いけど)ので、小花ファンとして嬉しかった。

                      | 1/2PAGES | >>