お仕事実績ページへ
↑青空瑞希の今までのお仕事情報をまとめてご覧いただけます(サンプル画像あり)


  今

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

広告

タカラトミーモール5周年記念!ポイント30倍キャンペーン

ワコム Windows搭載液晶ペンタブレット Cintiq Companion2


毎日の生活に役立つ!面白い!『こんな便利な商品があったのか!!』特集

イラスト素材販売中

写真素材 PIXTA

ハジケトンダ夢ノカケラとアンデパンダン展

0

    もう1ヶ月以上経ってしまいましたが、アンデパンダン展終了しました。

    足を運んで見に行ってくださった方々、ありがとうございました。

     

    【展示】せんだい21アンデパンダン展 http://blue.sky.littlestar.jp/?eid=1638

    お知らせした時のブログ記事↑

     

    青空瑞希はA4サイズのこんな作品を展示しました。

     

    ハジケトンダ夢ノカケラ

    タイトル「ハジケトンダ夢ノカケラ」

     

    ラフから完成までの制作過程をpixivにまとめてあります。

    興味ある方はどうぞ。枚数が多いので重いかも。

    ハジケトンダ夢ノカケラ

     

    幼き日、あるいは若き日の夢をカラフルな風船や画面上部のキラキラな女の子達に例え、

    それらを破くことによって、夢破れた時の絶望感や痛みや苦しみを表現しました。

    あとはご想像にお任せします。

     

    風船は、限界まで膨らまして破裂させました。

    かなり大きい音が響くので近所迷惑だったかもしれない。

    ハンドポンプで膨らますのですが、やはり、パンパンになるまでやるとなると、けっこう力がいるため疲れます。

    なので一度に少ししか割ることができなくて…。

    あと怖いし。怖いし。怖いし。

    数日間にわけて破片を作ってました。

    布団の中で割れば静かになるかと思って試してみたけど、たいして変わらなかったです。

    細かい破片ができるときと、大きくな破片しかできないときとがありました。

     

    ゴム用のボンドで木製フレームに貼っています。

    ゴム用ボンドは懐かしい匂いがしました。

    割れないシャボン玉の匂い。

     

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

     

    アンデパンダン展、すべての会場を見てまわることはできませんでしたが、

    何箇所か回ることができました。

    その中で参加型の変わった作品がありました。

     

    誰かの作品

    丹治圭蔵さんの「誰かの作品」

    作品を持っていく代わりに、自分の作品を置いていく、という作品。

     

    誰かの作品

     

    ペンダントをいただいて、ミニチュアカレーを置いていきました。

    4年近く前に作ったミニチュアカレーです。当時のブログ記事↓

    ミニチュアカレー作った http://blue.sky.littlestar.jp/?eid=1569

     

    ちなみにペンダントはオカベサトシさんの作品。

    ペンダント

     

     

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

     

    ミニチュア作りはまた挑戦してみたいなー。

    カレーはもう作らないと思うけど…。

    あとレジンでゆめかわなチャームを作りたい。

    先月セリアでかわいいレジン枠を見つけ、買いこんでしまったのです…。

     

    1日やったら満足しそうな程度の「やってみたいこと」はたくさんあるんだけど、

    「これをずっとやっていきたい!」ってのは分からなくて、努力の方向性が分からない。

    どこへ進めばいいのだろう。

    好きなもの、興味をそそるもの、選んでいった先に勝手に道は出来ていく、と信じて

    気の赴くままに、あっちこっち寄り道しながら進んでも大丈夫だろうか。

    それとも一つに絞ったほうがいいんだろうか。

     

    なんてことで最近悩みます。

     

    遠回りしながら、結局はカワイイ絵柄でエグい話なマンガを描く方向に戻ってきそうな気もする。

    …わかんないけど。

     

    とりあえず、何か楽しく制作しながら、ストレス無く健康で平和に生きたい。

     

    JUGEMテーマ:日記・一般

    …と書いた数時間後。

    何年前だったか、「自分のやりたいことがわからない。青空さんみたいに続けられる物が無い」というような相談を受けたことがあったのを思い出した。

    その時の私の答え

     

    「なにかちょっとでも興味を持ったことがあったら、

    片っ端からやってみたらいいんじゃないかな。

    時間とお金が許す限り。」

     

    その答えが彼女にとって正しかったのかどうかは分からないけど。

    …なんだ、数年前に自分で答え出してるんじゃん。

     

    今年はそれを実践してたわけなんですが、来年も続けていこうと思います。

     

    元々は、「自分が何を好きなのか分からない」状態になってしまったため、

    好きの感情を取り戻すために、あれこれ手出してたんですけどね。ここ1年くらい。

     

    結果、忘れてしまっていただけで、好きなものはたくさんありました。程度の差はあれこれですが。

    これからも「好き」な気持ちは大事にしたい。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック