お仕事実績ページへ
↑青空瑞希の今までのお仕事情報をまとめてご覧いただけます(サンプル画像あり)


  今

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

広告






毎日の生活に役立つ!面白い!『こんな便利な商品があったのか!!』特集

イラスト素材販売中

写真素材 PIXTA

新元号発表と孤独感

0

    4月になりました。

    今月は入院と手術があるので、ちょっと憂鬱です(´・ω・`)

     

    さて、新元号が発表されましたね。

    発表当時、「ポプテピピック」一挙配信を作業用BGMにホラー原稿を描いていました。

    そしたら突然母が部屋にやってきて

     

    母「“れいわ”だって!」

     

    私「…へいわ??」

     

    母「れいわ!」

     

    私「あー元号ね、れいわ…なんかユーレイっぽいね。字はどんな?幽霊の霊?」

     

    母「ちがう」

     

    私「(だよね)じゃあ…えーと……お礼の礼?」

     

    母「ちがう」

     

    テレビ見にリビングへ移動。

     

    私「令和か」

     

    母「命令の令。なんかやだぁ。」

     

    私「ふーん」

     

    家庭内では不評の「令和」ですが、Twitterをチラッと流し見ると、

    「キレイ」とか「カッコイイ」とか好評の様子。

    人それぞれ感じるイメージは違うのだなぁ。

     

    もしかして「ユーレイっぽい」とか失礼な感想を抱いたのは私だけだろうか。

    ホラー脳ですみません…って気持ちになりました。

    普段一番よく使う「れい」って「霊」なんだもん(;´∀`)←一応ホラーマンガ描き

     

    西東社さんの「ミラクルきょうふ!本当に怖いストーリー」シリーズで描いてます。よろしくね。

     

    以下思考整理のための雑記

    ネガティブ注意。

     

    JUGEMテーマ:日記・一般

    新元号のニュースを見ていたら、発表時に国旗を両手に持って振っている集団の映像が流れた。

    私はそれを見て、なんだか気持ち悪さを感じた。

    それは、オリンピックや紅白、ワールドカップなどで盛り上がる集団を見ている時にも感じる居心地の悪さと同様のものだ。

    日本国民の大半が「見てる・知ってるのが当たり前」と感じているような物、それを見て盛り上がる集団が私はどうにも苦手らしい。

    オリンピックも紅白も、嫌いではない。見たら見たで面白いと思う。

    でも積極的には見ない。誰かが見てたら、その場に用があるうちは一緒に見る。みたいな。

     

    なんで国民全員が盛り上がるような物に群がる人々に拒絶反応が起こるのだろう。

    どうして自分は一緒には盛り上がれないんだろう。

    なんで嫌な気分になってしまうんだろう。

    単にひねくれ者なのか、それとも嫉妬なのか。

    そういう期間、なんともいえない孤独感に包まれる。

     

    それがなんなのかずっと疑問だった。

     

    さっきふと思ったんだけど、もしかしたら義務教育時代の嫌な経験によるものなんじゃないだろうか。

     

    合唱コンクールや運動会で「一つの目標に向かって盛り上がる集団」

    でも自分は下手で、どんなに真面目にやってても下手で、「ちゃんとやってよ」とか怒られる。

    そんなこんなで、皆で一つのことをやり遂げる系の行事は嫌いだった。

    ついでに「好きな人と組んで」系も地獄です。いつも余るから(´;ω;`)

     

    テレビの話で盛り上がるクラスメイト達、でも見てないので話に入れない孤独感。

    「えぇ〜しらないの〜!?」なんてバカにされたりする。

     

    そんな暗黒時代の記憶と結びついて、気持ち悪さ、居心地の悪さ、孤独を感じるのではないかと思った。

    他にもまだ要因はあるのかもしれないけど。

     

     

    人々がなにかで盛り上がるたびに生きづらさを感じる。

    それが狭い範囲の盛り上がり、コミケとか、仙台初売りとか、そういうのなら全然平気なのだけど。

    老若男女趣味職業問わずレベルのものだとダメみたいです。日本人なら当たり前の共通の話題。

    だけど私だけは分からない。ついていけない。

    どの輪にも入れない孤独感。自分はここにいてはいけない。自分の居場所がどこにもない。なんで生きてるの?

    どうしたらこの孤独感から逃れられるのか分からない。

     

    防御策としては、テレビやネットなどの情報を遮断するしかないんだよね。

    そしてさらに話題についていけなくなるという悪循環なのであった。

     

    逆に積極的に流行りの物を見る、という方法もあるけれど、見たくないです。あんま興味ないんで。

    テレビ見る暇あったら他のことやりたいんです!!←だからテレビ話についていけない

     

     

    今やってるマンガやイラストのお仕事だと、部屋で一人きりなので、そういった集団の中の孤独をほぼ感じずに過ごせるので、とても楽です。一人で行動することは平気。でも集団の中の孤独は本当にツライ。だったら最初から一人がいい。

    でも時々人恋しくなるので、心許せる相手と2人で過ごす時間もほしい。3人でもいいけど、一対一のほうが話しやすい。

     

    …なんの話してたんだっけ?


    コメント
    新元号とそれに対する政府説明に違和感がいっぱいです。
    出典として『万葉集」しか挙げないのは、明らかに不当です。『文選』所収の『帰田の賦』も挙げるべきです。また、令と和が近接して出てくる例は漢文には星の数ほどあります。その例を見ると『令』は使役に使われている例が圧倒的です。漢文に詳しい人なら、「和すれしむ」と訓むのが自然です。上から目線で国民を統制しようとするようで日本の未来に不安を大きくします。国書から採るならカナの元号にでもするべきでした。
    • せあらパパ
    • 2019/04/04 12:51 AM
    さすがパパさん、お詳しい!!
    使役されてしまうような時代にならないと良いのですが(^_^;)
    • 青空瑞希
    • 2019/05/04 8:11 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック