お仕事実績ページへ
↑青空瑞希の今までのお仕事情報をまとめてご覧いただけます(サンプル画像あり)


  今

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

広告






毎日の生活に役立つ!面白い!『こんな便利な商品があったのか!!』特集

イラスト素材販売中

写真素材 PIXTA

【TOKYO画材ショー】キラコン入選(2/27追記あり)

0

    「キラキラ学園イラストコンテスト」に入選しました。

     

    キラコン入選者発表のページに掲載されてます。

     

    キラキラな墨「煌の彩」を使った作品。

     

    というわけで、TOKYO画材ショーにて上記イラストの原画が展示されることになりました。

    当日投票が行われ、入賞者が決定されるそうです。

    入賞すると5月に「文房堂Gallery Cafe」さんでも展示されるらしい。

     

    投票よろしくお願いいたします。

     

    TOKYO画材ショー

    2020年3月7日(土)10:00-16:00

    池袋サンシャインシティ文化会館

    3階展示ホールC

    入場料:無料

     

    画材好きには楽しそうなイベントなので、お近くの方はぜひ!

     

    新型コロナの影響で中止にならないかがちょっと心配ですが…。

    とりあえず額装して送ってあります。

    額を快く貸し出してくださった親かめさんありがとう。

     

     

    前倒しでお仕事納品したあとキラコンの存在に気づき、ちょうど応募受付が翌日の昼でした。

    今から描けばギリギリ間に合う?とすぐに描いてダメ元で応募。

    前倒しで進めてて良かったな。ダメ元でも出してみて良かったなと思いました。

    あわよくば入賞もしたい。入賞するともらえるという豪華景品が気になる…。

     

    2/21追記

    新型コロナの影響で中止になりました。

    日程調整して別な日に開催ということもありえるので、また動きがありましたらお知らせします。

     

    2/27追記

    文房堂様で展示されることになりました。

     

    文房堂ギャラリー

    前半(5月11日–17日)

    後半(5月18日−24日)

     

    まだどちらになるかは決まっておりませんが、分かり次第お知らせしたいと思います

     

    JUGEMテーマ:日記・一般


    コメント
    キラコン入賞おめでとうございます!
    展示もされることになってよかったですね。
    この件とは話が変わりますが、「死にたい」と口にするのは止めた方がいいですよ。生きているだけで儲けもの。生きてこそ花が咲きます。
    • せあらパパ
    • 2020/02/28 3:09 PM
    パパさん、ありがとうございます。

    冷静に考えれば生きてれば良いことがあるとことは分かるんです。
    でも苦しくてどうしようもないと、口には出さずとも書かずにはいられなくなってしまいます。書くと死にたい気持ちが少し落ち着くのです。
    それを無理に止めてしまったら、きっと私はまた自傷してしまうでしょう。
    しかし聞かされる方は不快かもしれませんね。すみません。
    • 青空瑞希
    • 2020/02/28 11:23 PM
    死にたいと言葉にすると気持ちが落ち着くんですか。
    確かに止めにくいですね。
    かつて座間であった事件のように、その言葉が付け込まれて青空さんを危地に追い詰めることが起きるのを心配しているのです。
    自分はズタボロになっても生きてやる。そういう覚悟を前に示した方が自分を奮い立たせるのではないでしょうか。
    • せあらパパ
    • 2020/03/02 5:31 PM
    パパさん、ご心配どうもありがとうございます。
    「死にたい」と思うことはあっても、けっして「自殺したい」「殺されたい」とイコールではないのです。
    ましてや赤の他人に殺されるなんてまっぴらごめんです。
    痛いのも苦しいのも嫌ですので…。

    基本は「自分はズタボロになっても生きてやる。」というスタンスではありますが、実際ズタボロな精神状態になると難しいですね。頑張って頑張って、頑張れなくなった状態なので…。

    落ち込むだけ落ち込んで、我慢してた趣味を楽しんでいたらメンタル回復してきました。
    今は死にたいと思いません。なんで死にたかったんだっけ…。
    • 青空瑞希
    • 2020/03/02 8:42 PM
    文房堂はちょうど3/27に行ってきたところです。
    アオシマというプラモデルメーカーのプラモの箱絵の原画展示が主でした。
    昭和少年の魂の一部です。
    • K−1
    • 2020/03/30 7:06 PM
    K−1さん
    文房堂さん行ってきたんですね!
    プラモの箱絵の原画展ですか。そういう展示もあるのですね。見ごたえがありそう♪
    • 青空瑞希
    • 2020/04/02 8:49 PM
    コメントする